07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

飯田線 秘境駅巡りの旅 記録編 【2日目・その5】

2009/10/27
田本駅を出発した私たちは、もう長野方面へ戻ることはなく、
ひたすら豊橋方面へと向かいます。
次に目指すのは中部天竜駅です。

この区間でまず気になるのは、
「向市場」と「城西」の間にある、「川を渡らない鉄橋」です。

この橋の存在は、このブログのコメントで教えて頂いて知ったのですが、
最初は「川を渡らない」という意味がよく理解できませんでした。
しかし、実際に通ってみれば納得!
普通なら対岸に渡るはずの列車が、川の上を通って同じ岸に戻ってくるのです。
これは驚きでした!
しかし、驚きすぎて写真を撮る暇がありませんでした(^▽^;)
でも、貴重な体験ができてよかったです♪



11:01、中部天竜に到着。
09050499.jpg


お目当てはもちろん、「佐久間レールパーク」です(^^)
09050501.jpg


佐久間レールパークは、11月1日をもって閉園してしまいます。
この看板は、9月6日時点のものです。

09050506.jpg

現在は、あと一週間を切っていますね。
開園日が土日祝日だけなので、実質あと2日ということになります。
行ってみたい方、ラストチャンスですよ!


09050530.jpg

佐久間レールパークは、中部天竜駅の改札内にあります。
中部天竜までの乗車券類があれば、無料で入場することができます。
車など、駅の外から来た場合は、入場券の購入が必要です。


しかし、この日はものすごく暑かった!
私は暑さに弱い性質なので、園内を少し歩いただけで力尽きてしまいました(^^;)
仕方なく、駅の待合室のベンチでずっと休憩していました。

その間も、旦那は嬉々として写真を撮りまくっていたようです。
ほんと、こういう時だけは体力あるんだから(笑)

09050507.jpg
09050508.jpg
09050509.jpg
09050515.jpg
09050519.jpg

正直、私は車両の形式とかはよく分からないんですけど(^^;)
古いものが貴重だというのは理解できます。


これは、新幹線の先頭、いわゆる「鼻」部分ですね。
近くで見ると、かなり大きいです!
09050524.jpg


一通り見終わって、そろそろ中部天竜を出発します。
乗るのは、13:43発の「佐久間レールパーク2号」です。

09050570.jpg

これは、佐久間レールパークの開園日のみ運行される臨時列車で、
豊橋までこれに乗っていきます。

ちなみに、豊橋から中部天竜にやってくる「1号」に乗ると、記念乗車券が貰えるそうです。
2号でもくれればいいのに~。ちょっと残念。


そういえば、千代駅で会ったタクシーの運転手さんが、
「三河槇原」の辺りが景色が良いと教えてくれたのを思い出しました。

進行方向左側に川が見えるのですが、その川底の石が、
まるで板を敷いてあるように見えるのだそうです。

私たちの席は、残念ながら進行方向右側。
指定席なので、移動するわけにもいかず…。

仕方がないので、自分の席から一生懸命伸び上がって反対側の窓の外を見ていました。
傍目から見たらおかしかったでしょうね(笑)

努力(?)のかいあって、ちらっとですが確かに板のような石が見えました(^^)


三河槙原を過ぎて少し行くと、風景が少しずつ町並みへと変化していきます。

この辺りには、長篠城、新城、野田城など、「城」のつく駅がいくつかありますね。
長篠と言えば歴史的にも有名ですし、なんとなく歴史に触れたようで楽しかったです。
ただ通過しただけなんですけどね(^^;)単純すぎでしょうか?(笑)

教科書でしか知らなかった土地へ実際に来ているのだと思うと、不思議な気持ちになりました。
長篠城駅の近くには長篠城跡があり、列車からも見ることができました。
(城跡と言っても、公園のような感じでしたが)


さらに行くと、周りはすっかり都市の風景に。
あの秘境駅の数々と同じ路線とは思えません。

15:05、豊橋駅に到着。
飯田線、ついに完乗です!


豊橋からは、東海道本線を乗り継いで東京まで戻ります。

途中、浜松の先で、海へと注ぎ込む天竜川を渡った時には、感慨深いものがありました。
何しろ前日からずっと、天竜川の上流を行ったり来たりしていたわけですから。
思えば遠くへ来たもんだ…(´∀` )


そんな訳で、飯田線秘境駅巡りの旅もようやく完結です。
実際の旅からずいぶん時間が経ってしまいましたが、
最後まで読んでくださった方、本当にありがとうございますm( __ __ )m


<飯田線 秘境駅巡りの旅・完>


次の旅は正月パスかな?
念願の北海道へ渡りたいです!
22:41 旅の記録 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
コナさん、おはようございます。川を渡らない鉄橋はご理解頂けましたか?次は北海道ですか?念願のカシオペアでの新婚旅行になればいいですね!
>タコさん
おはようございます。
その節は、橋の情報をありがとうございました!
タコさんに教えて頂かなかったら、たぶん気付かずに通り過ぎたと思います。
何しろあっという間だったので(笑)
おかげさまで、良い体験ができました(^^)

北海道は、切符が取れずに何度も断念しているので、今年もどうなりますやら(^^;)
運良く切符が取れたら、ご報告しますね~。

※設定すると、後で編集や削除ができます
※チェックを入れると、管理者のみに表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。